テーマ:レゲエ/スカ/ダブ

イギリス発、オーセンティックなスカ・バンド。「ザ・ビート」

今夜のBGM・・・ THE BEAT / I JUST CAN’T STOP IT 誰が呼んだが知らないが、スカ四天王といえばスペシャルズ、マッドネス、セレクター、そしてザ・ビート。 面白いことに、メンバーの黒人比率が高くなるほど音も黒っぽくなっていく・・・というのは以前このブログにも書いたことがあるのだけれど・・・…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

レゲエ史上最高グループをビートルズに例えると・・・。バニー・ウェイラー「ブラックハート・マン」。

今夜のBGM・・・ BUNNY WAILER / BLACKHEART MAN ジャケにビビッてはいけない。これがカッコイイのだ。 ボブ・マーリィ、ピーター・トッシュ亡き今、最後に残ったオリジナル・ウェイラーズのメンバーとして、現在も精力的に活動を続けるレゲエ界のカリスマ、バニー・ウェイラー。ウェイラーズ脱退後のソロ…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

ユダヤとレゲエの関係性、マティスヤフ「ユース」。

今夜のBGM・・・ MATISYAHU / YOUTH なんとユダヤ人のラスタマン、マティスヤフの2006年のアルバム「ユース」を聴いてます。発売された時から興味は持ってたんだけど入手するまでには至らなくて、先日中古屋さんでお値打ち価格で発見したので4年越しでゲットしました。 これがなかなか、いいですね~。もっと早く聴い…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

猛暑につきボブ・マーリィ、何となく涼しげな「カヤ」。

今夜のBGM・・・BOB MARLEY & THE WAILERS / KAYA 暑い!暑すぎる。本日、名古屋38.0℃!愛知県のお隣り岐阜県の多治見市では39.4℃を記録、全国で熱中症のため9人死亡、とシャレにならない暑さである。 しかし暑い暑いと文句ばかりいっててもしゃーない。せっかくジメジメした梅雨が明けて…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

夏フェス前にスカタライツ。

今夜のBGM・・・ THE SKATALITES / RETURN OF THE BIG GUNS 今週は久しぶりにカラッと晴れた天気のよい日が続いた。 イイネ!やっぱり夏はこうでないと。 というわけで、スカタライツの「アフター・ザ・レイン」聴いてます。レゲエやスカって夏フェスが始まる前のワクワク感にピッタリは…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

スカとレゲエの違いって?ザ・スペシャルズ。

今夜のBGM・・・ THE SPECIALS / SPECIALS 先日、ザ・スカタライツのライヴを観に行ったこともあり、久々にスカ/レゲエモードに入ってます。 ライヴレポ(というほどのものでもない)はコチラ。 会場はもっとオッサンばかりかと思ってましたが、意外と若い人が多くて・・・まあさすがに10代と思しき人…
トラックバック:2
コメント:18

続きを読むread more

寝苦しい真夏の夜を涼しく過ごすためのアルバム・・・その②リー・エヴァートン

今夜のBGM・・・ LEE EVERTON / INNER EXILE 先回の続きなのです・・・。 カナ「マコちゃん、レゲエは聴く?」 魔子「う~ん、あんまり得意じゃないです。なんかドレッドヘアーとか怖いイメージがあって。」 カナ「リー・ペリーとか見たら確かに怖いよな(笑)。でもこんなのなら大丈夫…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

マックス・ロメオ&リー・ペリーのレベル・ソングで、心の中の牙を研ぐ。

今夜のBGM・・・ MAX ROMEO & THE UPSETTERS / WAR INA BABYLON うつむきながら、何かに耐えている女性。 ハードなジャケットだ。 代表曲「アップタウン・ベイビーズ(ドント・クライ)」では、「♪山の手の赤ん坊は泣きゃしない、ひもじい思いなんてしたことがない」と、ジャマイカのゲ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

強力リズム・セクションをバックに躍動する3匹の黒豹

今夜のBGM・・・ BLACK UHURU / RED レゲエ3連発です。今日は、レゲエの世界進出に多大な貢献を果たした偉大なグループ、ブラック・ウフルの「レッド」を聴いてます。おやぢさんもオススメです。 3人組ヴォーカル・トリオのブラック・ウフルは、メンバーの入れ代わりが激しいグループですが、マイケル・ローズ、ダッ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

サード・ワールドの70年代レゲエを代表する名盤

今夜のBGM・・・ THIRD WORLD / 96°IN THE SHADE 台風が来てますが、多分、この台風が過ぎれば、梅雨も明け、本格的な夏がやってきます。 先日、ボブ・マーリィをずっと聴いていたのですが、これでレゲエ・モードに火が着き、毎夏ヘヴィー・ローテーションになるレゲエのCDを整理してました。 …
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

ボブ・マーリィの切ないラヴ・ソング

今夜のBGM・・・ BOB MARLEY & THE WAILERS / EXODUS ボブ・マーリィのアルバム「エクソダス」を聴いてたら、切なくなってしまった。 マーリィのオリジナル・アルバムは全部持ってますが、ジャマイカのチンピラ達(ウェイラーズ)と共に、レゲエという音楽が世界に出て行く瞬間のヒリヒリとしたスリル…
トラックバック:1
コメント:13

続きを読むread more

秋に似合うレゲエもある。アイジャーマンの美しく幽玄なる世界。

今夜のBGM・・・ IJAHMAN / ARE WE A WARRIOR 「夏になったらレゲエ祭りやるよ!」 と公言しながら、7月、8月と忙しくてブログの更新も滞り、気が付くとすっかり秋になってました(汗)。 しかし、「夏=レゲエ」というイメージは、今でこそ「夏=TUBE」並みに定着してしまいましたが、それは主…
トラックバック:3
コメント:7

続きを読むread more

セレクターの叩き出す真っ向勝負のスカ・ビート!

今夜のBGM・・・ THE SELECTER / TOO MUCH PRESSURE 今日は調子がいいからもう一本いこう。 スペシャルズに続いて2トーン・レーベルから飛び出した、ネオ・スカ・ムーヴメントの代表選手、ザ・セレクターの1stアルバム「トゥー・マッチ・プレッシャー」だ!試聴は、ベスト盤だけどコチラ! …
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

キースもカヴァーしたレゲエ名曲「ハーダー・ゼイ・カム」

今夜のBGM・・・ JIMMY CLIFF / THE HARDER THEY COME ストーンズ来日も終わり、また平穏な日々が始まります。 しかし興奮の余韻はいまだに引きずってますよ。 今日聴いているのは、そんな興奮を優しくクール・ダウンさせてくれるようなレゲエ・サントラの名盤「ザ・ハーダー・ゼイ・カム~オ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

オリジナル・ウェイラーズによる無骨なルーツ・ロック・レゲエ

今夜のBGM・・・ BOB MARLEY & THE WAILERS / CATCH A FIRE ボブ・マーリィのアルバムについて、まだ書いてないことに気付く。 レゲエを聴くようになったキッカケは、クラッシュだろうと思ってましたが、冷静に記憶を辿って見ると、実はクラッシュよりも先に聴いてます。確か、高校3年のときに、「ロン…
トラックバック:7
コメント:8

続きを読むread more

UKダブ・ポエット、LKJでクールに踊り、考える。

今夜のBGM・・・ Linton Kwesi Johnson / Bass Culture わたしにとって、レゲエの世界への扉を開いてくれたのはボブ・マーリーだった。しかし、さらにその奥の「ダブ」という得体の知れない世界に引きずり込まれたのは、もちろんそれ以前に聴いていたクラッシュの「サンディニスタ!」で免疫が付いていたのも大き…
トラックバック:3
コメント:11

続きを読むread more

ジャマイカの思い出と帰ってきたスーパー・エイプ

今夜のBGM・・・ Lee ”Scrach” Perry & The Upsetters / Return Of The Super Ape 新婚旅行はジャマイカだった。 1997年だから、もう8年前のはなし。今思うとあれは夢だったんではないだろうか? あの頃はレゲエにはまっていた。レゲエどころか洋楽にも大して興味ない嫁…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more