テーマ:テクノ/ハウス/エレクトロ

ダフト・パンク「ディスカヴァリー」

ダフトパンク解散というニュースが飛び込んできた。 1度は生で観たかったので悲しい。 松本零士先生デザインのジャケットとともに忘れられないアルバム「ディスカヴァリー」。 当時、「ワン・モア・タイム」めちゃくちゃ聴いていた。 そして「仕事は終わらない」を聴きながら仕事頑張っていた。 おそらく2001…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソウルⅡソウル「THE CLASSIC SINGLES 88-93」

学生の時、バイト先のCD屋の店長に教えてもらったオサレ音楽、ソウルⅡソウル。 アシッド・ジャズとかハウスが流行っていた時代。 今でもあんまり古い感じしない。 全然聴けるな。 https://youtu.be/LEHqOfKeabc
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラフトワーク「アウトバーン」

追悼。クラフトワークの創設メンバー、フローリアン・シュナイダーが亡くなったとのこと。73歳。 「ヨーロッパ特急」はアナログ盤で、「アウトバーン」はCDで持ってます。 「人間解体」も持ってたけど、手元にないから売ったかな? 近年の「ツール・ド・フランス」も好きでした。 https://youtu.be/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャスティス「Cross」

今夜の寝入りの1枚は、フランスのエレクトロ・デュオ、ジャスティスの1st。 これは発売当時よく聴いた。 ダフトパンクも彼らもフランスのハウス/テクノ勢は独特の人懐っこさがあって親しみやすいね。 https://youtu.be/sy1dYFGkPUE
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タワレコではないけれど、「踊るロック」①スティーヴ・アオキ。

今夜のBGM・・・ STEVE AOKI / WONDERLAND 数年前からタワーレコードが繰り広げている「踊るロック」キャンペーン。その地道な取り組みのせいか、はたまた夏フェスの一般層への定着からか、作り手側だけでなく聴き手側も、いわゆるクラブ・ミュージックとロックをボーダーレスに楽しむ人が増えているように思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/8(土)サマソニでエイフェックス・ツイン観てきます。

今夜のBGM・・・ APHEX TWIN / SELECTED AMBIENT WORKS 85-92 遅ればせながらサマソニ09のチケット買いました。大阪、8/8(土)です。今年は3日間開催ってことで観たいアーティストが散らばって正直どこ行こうか真剣に迷いました。通しは体力的にも経済的にも無理だし。 で、日程的に一番行…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年もキーワードは「踊るロック」なのね。

今夜のBGM・・・ THE QEMISTS / JOIN THE Q 睡眠は足りてないハズなのに眠れない日が続く。こういう時は必然的に更新のペースが上がる。 タワレコでもらってきた「踊るロック・キャンペーン」の小冊子をパラパラと眺めながら、その冊子にも載っているザ・ケミスツの「JOIN THE Q」を聴いている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピ○チュウ??

今夜のBGM・・・ 電気グルーヴ / YELLOW 殺伐とした現代社会に生きる日本人として、時にはオーガニックなサウンドも必要だし、時にはこんな電子音も必要なのである。 前作「J-POP」からわずか6ヶ月という短いインターバルで届いた電気グルーヴの最新アルバム「YELLOW」。 前作といい、今作とい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サマソニ終わって「セミ抜け」状態、仕事行くのが辛いです。

今夜のBGM・・・ FATBOY SLIM / LIVE ON BRIGHTN BEACH サマソニの興奮が冷めやらぬ中、何事もなかったかのように実生活に戻っていくのがとても辛い。うちの会社はお盆休みなんかないしねー。今週も金曜日までしっかり仕事です。 仕方がないので夜中の間だけでもあの夜を疑似体験して、乾いた心を慰…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

大人の電気グルーヴ。

今夜のBGM・・・ 電気グルーヴ / J-POP テクノ3連発です(汗)。 電気グルーヴ名義としては約8年ぶりのオリジナル・アルバム「J-POP]。 まず、ジャケわろた(笑)。 卓球と瀧・・・だよね、コレ。CGで整形してイケメン風に。多分クラフトワーク「ヨーロッパ特急」のジャケのパロデ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シンセを持って宇宙へ飛び立つ黒いテクノ。

今夜のBGM・・・ DERRICK MAY / INNOVATOR 1980年代中盤に米デトロイトで勃興した、いわゆるデトロイト・テクノの創始者の1人であるデリック・メイの作品集。 旧式のドラムマシンとアナログ・シンセだけで作られた音楽はシンプルこの上ない。しかし、とんでもなく奥深い。 リズムはひたすら黒く…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

脳髄から電磁波がピューピュー出る音楽。

今夜のBGM・・・ UNDERWORLD / BEAUCOUP FISH アンダーワールド、実はアルバム通して聴いたのは初めてだったりする。 この「BEAUCOUP FISH」は、99年発表の彼らの代表作。 もっと静かでアンビエントな作品を想像してたけど、思ったよりもかなりアゲアゲで相当アッパーなダンス・ミ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

21世紀のブルース。

今夜のBGM・・・ MOBY / PLAY 最近、いわゆるロックよりもテクノやハウスなどクラブ寄りの音楽を聴く回数が多くなっているのは、古いロックをなぞっただけのような新人アーティストよりも、そちらによりロックを感じるからなのか?それとも単に聴き慣れてないから新鮮なだけなのか? 「21世紀のブルース」って書き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この夏聴いてる、クラブ・サウンドを3枚ほど。

今夜のBGM・・・ THE CHEMICAL BROTHERS / WE ARE THE NIGHT 7月ですね。いよいよ夏本番です。 夏といえばロックフェス!!例によって今年も仕事、休みがとれそうにありません(泣)。 今年はテクノやハウスといったクラブ・サウンド・ミーツ・ロックみたいな踊れるサウンドが大ブ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

休日に娘と2人、クラフトワークのライヴでまったり過ごす。

今夜のBGM・・・ Kraftwerk / Minimum - Maximum 先日のYMO以来、なんだか頭の中はピコピコモード。 アマゾンで、クラフトワークの2枚組最新ライヴが出たことを知り、思わず衝動的に「カートに入れ」、「注文」ボタンをクリック。ほとんど眠くて意識がなかったので、昨日そのCDが届いていて、一瞬戸惑ってし…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more