愛知万博の内覧会に行ってきた

B0002WS3S2.01.LZZZZZZZ.jpg
今夜のBGM・・・ Gong / You

妹夫婦(ダンナはフランス人)から愛知万博の内覧会チケットをもらったので、日曜日に娘1号と2号を連れて行ってきた。

前日にリニモが止まっただの、会場内が大混雑で食事もままならないだのというニュースを聞いてたので、とにかく早く行って早く帰ってこようという計画。開場が9時半なので9時にはゲートの前に並んで、あわよくば一番人気の「サツキとメイの家」の整理券をゲットできれば。(会期中は完全予約制だがこの日は先着順なのだ。)

混雑必至のリニモは避けて自家用車でながくて南の駐車場へ向かう。しかし朝食に寄ったミスタードーナツで2号がごねて、駐車場についたのが8時50分。それからシャトルバスに乗り換えるのに20分待って、開場着が9時半。すでに大行列。そこで手荷物検査だので20分待たされて、入場できたのが9時50分。すでに「サツキとメイ」の整理券配布は終了。ぐう。

で、人気パビリオンはすでにどこも1時間待ち状態で、チビ2人連れては無理なので、並ばなくても入れる外国館をめぐる。東南アジアからオセアニアへ。これだけでも結構面白いじゃないか。心配していた食事も、思っていたほどの混雑はなし。外国館の多くにはそれぞれ郷土料理の売店があり、テイクアウトしてその辺の道端に座り込んで食べてる人多し。

本当は午後からヨーロッパの方も行ってみたかったのだが、チビ連れなのでやむなく「遊びと参加ゾーン」へ。妖怪に凝っている娘1号(4歳)が水木しげるグッズショップ「ゲゲゲの森」でフリーズ。その後巨大滑り台などの遊具で遊びまくる(それならその辺の公園でもいいのだが・・・)。

この日の内覧会は4時半までなので、混雑を避けて3時半には撤収。印象としては、最初に思っていたよりはずっと良かった。スタッフの応対がみな丁寧かつフレンドリーで好感持てたし。できれば娘を預けてもう1回来よう。

で、チケットくれた妹夫婦に敬意を表して?、フレンチ・プログレの巨星・ゴングの「ユー」を聴いてます。なんかジャケットも万博っぽくない?わたしはゴング本体よりも、ギタリストのスティーヴ・ヒレッジのソロアルバムが好きなんですが、それはまたの機会に。妹夫婦にはいつももらってばかりで申し訳ない。この間はアブサンありがとう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぷくちゃん
2005年06月24日 06:04
無知な私は近頃取り上げておられるアルバム何も知らないので、忘れられないように前のページをめくって書き込みします。このアルバム、とても大好きです。最初は見栄で聞いていたんですけれど、段々ツボにはまって三部作全部買ってしまいました。(もう手元にないけれど、又欲しくなってきた)スティーヴ・ヒレッジ!確か魚の写真が載っていたアルバムが家のどこかにあったような・・・・
カナ
2005年06月25日 00:37
>ぷくさんへ
最近ぷくさん好みのCDをとりあげないでごめんなさい。ぷくさんのコメントがないとわたしもさみしいです。古い記事にでもよいので、コメントどんどんお願いします。
ゴング、買いなおしちゃってください。ついでにスティーヴ・ヒレッジの記事も書きましたのでこのページにTBしておきます。よろしくです。
JT
2006年06月28日 23:49
2005年といば、愛・地球博!行きました、年パス買って。

>人気パビリオンはすでにどこも1時間待ち状態
そうですか、今思えば、内覧会はすいていたのですねぇ。

この記事へのトラックバック

  • GONG:FLYING TEAPOT

    Excerpt: ゴングの評価を決定的にした”ラジオ・ノーム・インヴィジブル”は、どこか「指輪物語 Weblog: 美響乱 racked: 2005-05-15 09:29
  • 自宅でできる「水中」メディテイション

    Excerpt: 今夜のBGM・・・ Steve Hillage / Fish Rising Weblog: 音楽酒場 racked: 2005-06-25 00:43
  • ユー / ゴング

    Excerpt:  私のブログのリンク先は、MTV世代の人が多いのです。うらやましい。動くミュージ Weblog: eclipse的な独り言 racked: 2006-11-12 07:40