時代を超越してココロとカラダに訴えかけてくる、マーヴィン・ゲイ魂の名盤。

画像
今夜のBGM・・・ MARVIN GAYE / I WANT YOU

えー、皆様お久しぶりです。音楽酒場のマスター、カナと申します。


ここんとこちょっと更新サボってまして、先回は親友の穴金さんに代打で記事を書いてもらったりして。いやー申し訳なかとです。


えー、更新サボって何やってるかと言いますと、90年代以降のR&Bの研究なんかをしてます。もともと60年代、70年代のソウルやR&Bを後追いで好きになったのに、同時代を生きてきた90年代以降のブラック・ミュージックに全く疎いというのはおかしな話ですね。


同時代の音楽を聴くということは、その時点では玉なのか石なのかよく判らないものを、全てひっくるめてチェックしなければならないので、大変なエネルギーと費用が必要です。わたしも90年代はロックを追いかけるだけで手一杯でした。同時進行で、どんどんCDで再発される過去の名盤も聴いていってるわけですからね。


もともと全部の音源をチェックするなんて不可能なことなんですが、若いころは、ありとあらゆる音楽を聴かないとダメなんだという妙な焦燥感に駆られて、あれも聴かなきゃ、これも聴かなきゃと、今思うと怖いぐらいCDを買いまくってました。


今はその時代に仕入れた知識の貯金で食ってるって感じですね。昔ほどCDに金をかけることもできないし。マイペースで音楽を聴いてます。


2000年代最初の10年も中盤に差し掛かって、そろそろ90年代がポピュラー音楽にとってどんな時代だったのか、評価も定まってきたみたいです。で、90年代にノーチェックだったR&Bの分野に関しても、ガイドブックのようなものが出たので、ちょっと買って研究したりしてました。


80年代というのはテクノロジーが急激に進化した時代。肝心の音楽が、まだその技術を使いこなすところまではいっていなかった。だから音楽にとって不毛の時代なんて言われてるわけなんですが。ようやく、表現力が技術に追いついたのが90年代といったところでしょうか。


R&Bに関しても、90年代に入ると生音と打ち込みをミックスした深~い表現ができるようになってきて、かなりいいアルバムがゴロゴロしてるんですよね。今まで聴いてなかったから新鮮なので、最近そればっかり聴いてます。またその辺のアルバムの記事も書きたいと思うんですが、反響ないだろうなあ(笑)。


それにしても、最近のソウル/R&Bを聴き進めていけばいくほど、70年代のいわゆるニュー・ソウル、スティービー・ワンダーカーティス・メイフィールドマーヴィン・ゲイらが残した一連のアルバムの、時代を超越した輝きというものが、一層まぶしく見えてくるのでした。ちょっとブッ飛んでるというか、今聴いても余りにも凄すぎる!


その3者の中では個人的にマーヴィン・ゲイが一番好きなんですが、この「アイ・ウォント・ユー」の、リオン・ウェアと作り上げたディープで官能的なアレンジ、マーヴィンの歌声に四方八方から包まれるような重層的なサウンドを聴いていると、音楽ってつくづく、テクノロジーじゃなくってハートとセンスなんだなあってことを再確認します。試聴はコチラ!


「レッツ・ゲット・イット・オン」と並んで大好きなアルバムですが、恋愛の多幸感に満ち溢れた「レッツ~」に対して、「アイ・ウォント・ユー」には狂おしいほどのセックスへの欲望、叶わぬ愛といった恋愛のネガティヴな側面が大胆に描かれていて、わたしにとってはこちらの方がリアル。


マーヴィンという人の資質も、「ホワッツ・ゴーイン・オン」のような社会的な作品よりも、このような個人的なテーマの方が合っていると思うのですが、どうなんでしょうか?


マーヴィン・ゲイのこれだけは聴いておかねばならない4枚

What's Going onWhat's Going on
Marvin Gaye

Motown 2003-01-14
売り上げランキング : 1740
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ニュー・ソウルを代表する感動的でスピリチャルな1枚。

Let's Get It onLet's Get It on
Marvin Gaye

Motown 2003-01-14
売り上げランキング : 16293
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

休日の午後にまったりと幸せに包まれる、愛(とセックス)の名作。

I Want YouI Want You
Marvin Gaye

Motown 1998-04-07
売り上げランキング : 14248
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

狂おしいほど切ない愛と性への欲望。夜の室内音楽。最高傑作。

Midnight LoveMidnight Love
Marvin Gaye

Columbia/Legacy 2000-05-30
売り上げランキング : 13976
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

音は軽いが魂(ソウル)は深く、限りなく優しい。夜の街を走り抜けるBGMに。遺作。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

和登さん
2006年06月15日 23:26
今晩は カナさん (~o~)穴金氏も 好きなので、再度の登場も期待します。マービン・ゲイは大好きです!でも↑のアルバムは持っていないので 是非買おうと思ってます。さすが、カナさんの 記事は核心をついて よろめきそうになります。ストップ・逆セク。ココロとカラダに訴えかけてくるとは 誰にも書けないですよ。中村とうようや、桜井ユタカの時代は終わったのか・・・・
2006年06月18日 02:35
>和登さん

お褒めいただいて光栄でございます。

このアルバムは完全に夜の音楽です。メル彼くんとの素敵な一夜を過ごすときのBGMにどぞ。穏やかに・・・というよりは激しく燃え上がりそうですが(爆)。

2006年06月18日 06:48
自分が「ホワッツ・ゴーイン・オン」を書いた時にコメントをいただくために、今のうちに営業活動をするぷくちゃんといいます。

さて、カナさん。この人、「狂おしく性を歌う」人だったのですか?牧師さんのような人だと思っていました。推薦の3枚聞いてみます。でも歌うまいですよね・・・・
2006年06月18日 21:34
>ぷくさん

牧師さんのようなアルバムは「ホワッツ・ゴーイン・オン」だけです。この時だけなんか変に目覚めちゃったみたいですが、基本的には「狂おしく性を歌う」人です。女性の喘ぎ声がフィーチャーされた曲が非常に多い(笑)。

性愛と精神性の狭間で一生悩んで死んでしまったような人ですね。
2006年06月24日 23:20
はじめまして。chitlinと申します。
本作は未聴なのですが、興味深く拝読しました。

>同時代を生きてきた90年代以降のブラック・ミュージックに全く疎い
当方にとって耳が痛いところです。気にはなるのですが予算を考えると当分、手を出せそうにないんですよ。

リンクさせていただいてもよろしいでしょうか。
今後ともよろしくお願いいたします。
2006年06月26日 03:52
>chitlinさん

はじめまして。

>当方にとって耳が痛いところです。気にはなるのですが予算を考えると当分、手を出せそうにないんですよ。

いやー飽き性なもんですから(笑)。ちょっとロックに飽きて、そういうモードになっていただけです。わたしの場合そうやって幅だけはどんどん広がっていきましたが、予算は限られているので結局どのジャンルも深追いできなくなってます(汗)。

リンクの件、ありがとうございます。こちらからも貼らせていただきますね。

2017年05月05日 19:36
Your style is unique in comparison to other folks I've read stuff from.
Thank you for posting when you have the opportunity, Guess
I'll just bookmark this site.
2017年07月02日 23:36
Hello there, You've done a great job. I will definitely digg
it and for my part recommend to my friends.
I am sure they'll be benefited from this site.
2017年07月03日 04:57
Because the admin of this web site is working, no doubt very soon it
will be well-known, due to its feature contents.
2017年07月03日 12:20
Hey very nice site!! Guy .. Excellent .. Amazing ..
I'll bookmark your website and take the feeds also? I'm happy to seek out a lot of useful information here within the put up, we
want work out extra techniques on this regard, thank you
for sharing. . . . . .
2017年07月06日 04:17
I am so happy to read this. This is the kind of manual that needs to be given and not the accidental misinformation that's at the other blogs.
Appreciate your sharing this best doc.
2017年07月06日 12:40
First of all I want to say terrific blog! I had a quick question which I'd like to
ask if you do not mind. I was curious to know how you center yourself and clear your head
before writing. I've had a difficult time clearing my mind in getting my thoughts out
there. I truly do enjoy writing but it just seems like the first
10 to 15 minutes are wasted simply just trying to figure out how to begin. Any ideas or hints?

Thanks!
2019年04月05日 20:32
Hurrah, that's what I was seeking for, what a data! existing here at this blog, thanks admin of this
website.
2019年04月06日 07:24
Wow, this piece of writing is pleasant, my younger sister
is analyzing these things, therefore I am going to convey her.
2019年04月08日 03:27
Hello to all, how is the whole thing, I think every one is getting more
from this web site, and your views are good for new visitors.
2019年04月11日 03:49
hey there and thank you for your information _ I've certainly picked up
anything new from right here. I did however expertise a few
technical issues using this site, since I experienced to reload the web site lots of times
previous to I could get it to load properly.
I had been wondering if your hosting is OK?
Not that I am complaining, but slow loading instances times will often affect your placement in google and could damage your
quality score if advertising and marketing with Adwords. Well I am
adding this RSS to my e-mail and could look out for a lot more of your respective exciting content.
Make sure you update this again very soon.
2019年05月01日 21:03
Wow! At last I got a blog from where I be capable of truly obtain helpful facts concerning my study and knowledge.
2019年05月29日 08:04
Wow, that's what I was exploring for, what a material!
present here at this website, thanks admin of this website.
2019年06月02日 07:54
Hello, I check your blog daily. Your writing style is witty,
keep it up!

この記事へのトラックバック

  • マーヴィンからのスピリチャルでセクシャルなメッセージ

    Excerpt: 今夜のBGM・・・ Marvin Gaye / Let’s Get It On Weblog: 音楽酒場 racked: 2006-06-15 22:11
  • Marvin Gaye 「I want you」

    Excerpt: I Want You マービンの一枚はビートルズの一枚、あるいはスティービーの一枚を選ぶのと一緒で難しい!マービンも「Sexual Healing」、「Let's Get it on」とか「Whats.. Weblog: All Mod Cons racked: 2006-07-30 12:55