ジョニー・サンダース「ソー・アローン」

IMG_2343.jpg
今日のパンク・ロック・アルバムは、ジョニー・サンダースの「ソー・アローン」。

高校時代にやってたバンドのベースのF君がジョニーのファンで、カセットテープを貸してもらって聴き始めた。

甲高くて不安定な、でもどこか人懐っこいヴォーカルと、ルーズでヘロヘロの演奏。

ジョニーのソロ・アルバムはまとまりがなくてどうしようもない作品が多いけど(笑)、これは比較的キャッチーにまとまっていると思う。

キッズ達に「これなら俺たちにも真似できる!」と楽器を手に取らせるのがパンク・ロックの重要な役割。

ジョニーはそういった一面を担うアイコンで、アイドルだった。

https://youtu.be/TknY89kECq0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント