テーマ:ジョン・レノン

ジョン・レノン「ジョンの魂」

今日のアナログレコードは、ジョン・レノン特集。 アナログ盤で持ってるのはこれだけです。 一番好きなのはやっぱり「ジョンの魂」かな。 しんどい時は「ホールド・オン」に癒される。 https://youtu.be/DzQy-EsNfuM
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョン・レノン「心の壁、愛の橋」

今日のアナログレコードはジョン・レノンの「心の壁、愛の橋」です。 ヨーコと別居していた「失われた週末」時代のアルバムで、この頃ジョンは秘書だったメイ・パンとLAで暮らし、毎日ニルソンやリンゴやキース・ムーンと飲んだくれていました。 アルバムの出来もなんだか精神分裂ぎみで、よい曲と雑な曲の玉石混合といった感じですが、そうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョン・レノン「イマジン」

今日のアナログレコードはジョン・レノンの「イマジン」です。 昨日のMステで池田エライザちゃんが「イマジン」のカヴァーしてるのを観て、嬉しいような、微妙なような・・・ やっぱ嬉しいか(笑)。 理想的過ぎる「イマジン」より個人的には「ジェラス・ガイ」の方が本当のジョンらしくて好きです。 美しい「オー・マイ・ラヴ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョン・レノン「イマジン」

ジョンは「イマジン」を書き上げた時、「やっと(ポール作の)イエスタデイと同じぐらいいいメロディの曲が作れた」と喜んだそうです。 ええ話やなあ。 今ではすっかり「愛と平和の人」というイメージが定着したジョンですが、その前に最高のメロディメイカーであり、最高のロックンローラーであると思っています。 すべてのミュージシャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョン&ヨーコ プラスティック・オノ・バンド「サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ」

アメリカのボルディモアとイギリスのリヴァプール。 生まれた場所は違えども、同じ年に生を受けたフランク・ザッパとジョン・レノン。 71年、NYに移住したジョンはザッパと意気投合、 フィルモア・イーストでのザッパのライヴにゲスト参加。 その様子の一部がこの「サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ」に収録されている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョン・レノン「イマジン」

今年はジョン・レノン生誕80年、没後40年のメモリアルイヤーです。 気が付けばジョンの享年をとっくの昔に超えてしまった・・・。 ジョンが一番素をさらけ出したジョンらしいアルバムは「ジョンの魂」とこの「イマジン」ですね。 何だか聖人のように扱われていますが、嫉妬深くて人間臭いところがジョンの魅力です。 僕は「オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョン・レノン「心の壁、愛の橋」

1日遅れですが、10月9日はジョン・レノンの誕生日でした。 存命なら79歳。 というわけで、今日の寝入りの1枚は「心の壁、愛の橋」。 ヨーコとの別居中に制作された力強いロック・アルバム。 ヨーコが関わっていないので一部のジョン原理主義者には人気の作品。 でも個人的にはソロになってからのジョンはヨーコとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョン・レノン「SHAVED FISH」

ポールの誕生日にポールのアナログレコードを聴きまくってたら、ふっとジョンの歌声が聴きたくなった。 やっぱこの2人は表裏一体でセットなのね。 この「SHAVED FISH」は1975年ジョン活動休止前に出た、存命時に発売された唯一のベスト盤。 ジョン自らが監修した、いわば唯一の公式ベストなのだ。 「GIVE P…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョン・レノン「ジョンの魂」

休日はアナログレコード。 ポールのアルバムでどれが1番好き? と問われれば3時間ぐらい迷うけど、 ジョンのアルバムでは迷わず「ジョンの魂」が一番好き。 ヘヴィなのでしょっちゅう聴くわけじゃないけど、 年に1度は取り出して一緒に歌いながら聴いてる(笑)。 ジョンの曲は歌詞がすぐ覚わるのがいい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オンガクサカバは生まれ変わるのだ!スターティング・オーバーなのだ!

今夜のBGM・・・ JOHN LENNON YOKO ONO / DOUBLE FANTASY 皆様、突然ですが、ブログ「音楽酒場」は本日より、「音楽酒場R」としてリニューアルオープンしました!えっ?「R」ってなんだって?まあ深い意味は考えないで下さい。「ドラゴンボールZ」みたいなもんです。あっ、リンクを貼って下さってる方は、…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

中山康樹氏の新刊「ジョン・レノンを聴け!」が出た。

今夜のBGM・・・ JOHN LENNON / LENNON LEGEND マイルス・デイビス・ファンのバイブル「マイルスを聴け!」の著者、音楽評論家、中山康樹氏の新刊、「ジョン・レノンを聴け!」が出た。 中山氏の「聴け!」シリーズは、「マイルスを聴け!」「ディランを聴け!」「エヴァンスを聴け!」に続いて4冊目。4冊目とはい…
トラックバック:7
コメント:18

続きを読むread more